ボーイスカウト川口第15団ホームページ

2022年4月24日(日)体験会のお知らせ
昨年好評を頂きました体験会を今年も開催致します。後援を川口市教育委員会・川口市青少年保護育成本部に頂きご案内のチラシは市内の学校で配布頂いております。
我が川口第15団は4月24日 (日) 9:30より (9:00受付) 川口市青少年神根野外活動広場にて体験会を実施致します。「ワクワクをさがそう!」皆さんと一緒に野外の活動を楽しみたいと思います。是非お越しください。定員20名となっております。お申し込みはこちらから「D」の川口第15団よりお申し込みください。もしくはチラシQRコードよりお願いします。
もし今回お申込み頂き定員から漏れた方には、通常の活動でも体験をお受けしておりますのでご連絡ください。5月の予定を送らせて頂きます。
ようこそボーイスカウト川口第15団ホームページへ
いまの子供たちに学んでほしいことは、自然を愛し、他人を思いやるやさしい心。そして、わたしたち人間もその自然の一部だということを自覚しなければなりません。
自分で考えて行動できる自立心と想像力。ボーイスカウトは現代の子供たちが忘れかけている人間の成長に一番大切なものを育んでくれます。
Scouts for SDGs ( Sustainable Development Goals )
ボーイスカウト日本連盟は、これらの目標達成に向けて、これまで取り組んできたプログラムの見直しとともに、新たな取り組みの準備を進めています。団や隊は、スカウト活動を通じて様々なプログラムに取り組むことで、スカウトに対してSDGsのねらいや取り組みを伝えることにつながります。
スカウトは、日々の活動を通じて自然に国際目標に取り組むことで、自分ごととしてSDGsについて考えることにつながります。以下の視点を持ちながら、スカウト活動を通してSDGsについて考え、行動していきます。
・スカウトは、身の回りの地域社会に対して目を向ける。
・スカウトは、国際社会を体感し、地球上で起きている問題や課題を知る。
・スカウトは、自分ごととして考えつつ、仲間と相談する。
・スカウトは、自分にできることを考え、行動する。
我が団もSDGsに取り組んでまいります。

2021年活動報告

12月12日(日) 活動納め会
今年もコロナの影響で団行事も各隊の活動も思うように実施出来ませんでした。が、2021年の最後の活動である「活動納め会」はなんとか実施出来ました。
そこで保護者の皆様からどんな活動を見てみたいか、子供にさせてみたいかというアンケートを実施したところ、大半の方から「縦割りの活動」を見てみたいというご意見が多かったため、例年とは違った形でBS隊、CS隊、BVS隊の混成チームを4チーム作成し青木公園をポイントラリーで回りました。スカウトも保護者の皆さんも楽しく過ごせた納め会となりました。
10月17日(日)ユニクロ古着回収プロジェクト2021秋
今年もこのプロジェクトに協力しました。みんなで集めた古着をユニクロ イオンモール前川店にビーバースカウト達と持ち込みました。店長さんにお礼を言われ、少し緊張気味なスカウト達はちょっと照れ笑い。
10月11日(月・祝) 七つの祝い奉仕
コロナ感染拡大の影響を受け、サマーキャンプも中止となりようやくそとでの活動が再開し、恒例の川口市主催「七つの祝い」がグリーンセンターで開催されました。来年1年生となる子供たちをビーバー隊とカブ隊が入り口でお出迎えの奉仕。久しぶりの外活動で「おめでとうございます!」の声も元気一杯でした。
4月25日(日) / 6月20日(日) 体験会
昨年実施予定だった文部化科学省推奨事業の「ボーイスカウトとあそぼう!ワクワク自然体験あそび」が実施出来なかった為、みなみ地区のリクルート活動で15団も体験会を開催。コロナ禍で外遊びや家族旅行が出来ない子供たちと一緒に野外で火おこし体験や工作、ゲームで楽しい時を過ごしました。この体験会から6名の新しい仲間が増えました!
4月4日(日) 上進式
今年は予定通り上青木南公園で上進式を迎えることが出来ました。まだコロナ禍である為、感染予防対策を施しての開催でしたが対面で15団のメンバーが集うのは久しぶりということもあって和やかなムードで実施されました。
2020年2019年活動報告を見る»

ボーイスカウト川口第15団


このホームページは携帯電話でも見ることができます。
ホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、団委員長 最上祐次の責任のもとに掲載しています。