ビーバー隊のページ

ビーバーだより(2018/12)
みんなでうえたサツマイモ、おおきくそだってたね!つちのなかから ほりだしてたくさんのサツマイモがみえたとき、ワクワクしたよね。やっぱりじぶんでそだてたものをしゅうかくしてたべるのはさいこうだね!たべものはたいせつにしていこう!
12月のかつどうよてい
12/9 (日)よいことをします『ユニセフぼきん』
12/16 (日)ビーバーのおみせやさん『かつどうおさめかい』
11月活動報告
11/11(日)なかまのために『イオンイエローレシートキャンペーン』
イオン根岸店の一時閉店に伴い、イオン前川店に居を移し、初めてのキャンペーンPR参加。イオングループが地域の団体の為に行っている活動で、我々ボーイススカウトもボランティアなので、活動資金の大切な贈り物として大切に使わせて頂いており、今後も続けて行くつもりです。
スカウト達が懸命に「ご協力お願いします!」と呼びかけると、買い物を終えた方々が興味を持って頂き、レシートを入れてくれました。中には「がんばってね」と声をかけてくれる方も。応援してもらえる団体であり続けるために、これからも一生懸命スカウト達と良い活動をしていきたいなぁと思いました。
11/25(日)かきねのかきねの『しゅうかくのよろこび』
先月収穫したビーバー農園のサツマイモを使って川口市神根青少年野外活動広場で「焼いも大会」を実施。
ボーイ隊の協力をもらって、立かまどを作成してもらいビーバー達は落ち葉や小枝を集めて焚き火をし、その中に濡らした新聞紙とアルミホイルで包んだサツマイモを投入。こんなにマジかで焚き火が出来るのも今の地域ではなかなか難しいので、スカウト達にも良い経験となりました。
モクモクした煙や背丈ほどの炎を見てスカウト達も興奮気味。この日は更に体験のお友達も来てくれて、焼き芋が出来る間、みんなで楽しく遊びました。
そしてようやく「焼き芋出来たよ〜」の声にスカウト達がまっしぐらにかけよって、それぞれのお芋を手にパックリ割ってみると…黄色鮮やかなお芋、湯気と一緒に焼いもの良い香りが立ち上り、待ちきれずにパクリッ!すると「あちっ!あっつい!」と口を火傷しそうになりましたが、おいしい焼いもを食べたい気持ちが先走り、熱さなんてなんのその。パクパク、モグモグ。みんなおいしそうに口いっぱいにほお張っていました。自分で畑を耕し、苗を植え、収穫をしたサツマイモですからそのおいしさも倍増でした!それと食べものの大切さも分ってくれたかな。
現在、7名のスカウト達が元気一杯活動中です。ボーイスカウト活動に興味のある方、見学・体験はいつでも大歓迎です!是非遊びに来てください。詳細はお問い合せください。
ビーバーたいのきまり
1.ビーバースカウトは、げんきにあそびます
2.ビーバースカウトは、ものをたいせつにします
3.ビーバースカウトは、よいことをします