Girl Scouts Saitama 50th

Web site navigation

Safety / インターネットの注意

教えない

自分や家族についての情報を「許可」なく人に教えないようにしましょう。たとえば、自分の家の住所や電話番号、写真、通 っている学校のこと、または保護者の名前や会社の住所、電話番号などです。

(掲示板などの書き込みには、ハンドルネームを使いましょう。)

会わない

インターネット上で知り合いになった人に「会う」約束はぜったいしないこと。どうしても会いたいときは、まず保護者の方に相談してみましょう。もし、保護者が許してくれるのなら、保護者に連れていってもらいましょう。

答えない

いやな感じのメッセージや、あぶないと思うようなメッセージには答えないようにしましょう。あなたのせいで、そのようなメッセージが届くのではありません。そして、すぐに保護者に知らせましょう。

決して言い返さないこと!それに答えてしまうと相手の思い通りになってしまいます。無視するか、黙って根気よく削除するようにしましょう。

話し合おう

インターネットを使うときのきまりを、保護者の方と話し合いましょう。インターネットをいつ、どれくらい使用するのか、そして、どんなページを見るのかをきちんと説明しましょう。

よくない情報

よくないと思う情報や人をきずつけてしまうような情報を見つけたら、すぐに保護者の方に知らせましょう。

また、ホームページに書いてあるからといって、すべて真実とは限りません。もう一度その情報に間違いはないか自分でしっかり確かめましょう。

メールについて

チェーンメール

あなたの友達から、あるいはまったく知らない人から、「このメールを何人に回してください」というメールが届く事があります。そんなメールが来たら、すぐに保護者の方や先生に相談しましょう。チェーンメールかもしれません。

メールでケンカはしない!

テキストだけのメールは、ある言葉に対するイメージが、あなたと相手で、まったく違っていることがあります。そのため、あなたにとって当たり前の言葉が、相手を非常に傷つけてしまうこともあります。

もし、思いもせずに相手が怒ってしまったら、落ち着いて、相手が何に怒っているのか、理解に努めましょう。

もし、誰かからひどい言葉をかけられたら、落ち着いて、相手が何を言いたがっているのか、ゆっくり考えてみましょう。
少し気持ちを落ち着けてから、よく考えて相手に返事を書きましょう。


Information about this web site

© Girl Scouts Saitama 50th